×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FINAL FANTASY12完全攻略情報サイト



[Vaan-ヴァン]
空賊を夢見る若者 帝国の支配下におかれた旧ダルマスカ王国のダウンタウンで暮らすヴァンは明るく前向きな青年。
しかし、今の境遇に満足しているわけでsもなく、自分を縛る国家や民族から解放された自由を求めていた。
いつか空賊になって大空を飛び回りたいと考えている。


[Ashe-アーシェ]
全てを失った王女。
そして・・・運命に逆らい新たな歴史を紡ぐ聖女。
ダルマスカ王の一人娘にして唯一の王位継承であるアーシェは帝国に占領された後、祖国解放のためにレジスタンス活動に身を投じる。
しかし、帝国軍の激しい追撃の中でアーシェは無力な自分を痛感するが弱音を吐くわけにはいかなかった。
そんな中ヴァンとの出会いで、彼女の心に変化が生まれる。


[Penero-パンネロ]
平和を願う可憐な少女
ヴァンのガールフレンド、同じダウンタウンに住む。
危なっかしい生き方のヴァンに母性本能をくすぐられるのか、何かと世話を焼く。
先の戦乱で家族を失ったが、今はバザーなどの手伝いをしながら明るく前向きに生活している。
歌と踊りが得意だが武芸にもそれなりに通じている。
実戦経験はまだないが、騎士団に所属していた兄たちの手ほどきを受けていたからだ。
諦めなければ道は切り開けると信じ、いつも強くありたいと思っている。


[Basch-バッシュ]
忠義の騎士、そして裏切り者と呼ばれた男
ダルマスカ王国将軍。
数々の戦いで勝利を収め、勇猛果敢な将軍として名を知られている英雄。
不正を許さない正儀漢であり、若者達の憧れの的。
特に他の貴族出の将軍とは違い、平民から登用されたこともありダルマスカの民から絶大な人気を誇っていた。
しかし、アルケイディア帝国との調停式の時に、ダルマスカ国王を殺害し、反逆者として捕らえられる。
忠義に厚い彼がなぜ国王を暗殺しなければならなかったのだろうか・・。


[Balflear-バルフレア]
空を自由に駆け巡る若き空賊。
義賊、それが彼を称する時の言葉。
あくどいやつのみをターゲットに盗みを働くバルフレアは機工士としての腕前も高く、どの国家にも所属しない自由人。
ヴェエラ族の相棒フランと共に飛行艇で大空を駆けめぐる彼は時に軽口を言いながら女性を口説き酒を片手に悪漢と立ち向かう。


[Fran-フラン]
あらゆる武器に精通した美しき相棒
バルフレアの相棒フランはあらゆる武器に精通し、剣術や格闘技なども取得しているヴェエラの女戦士。
機器の扱いにも長けた彼女は飛行艇のメンテナンスも担当する。
ヒュームより寿命が長いヴェエラの彼女には生い立ちも年齢さえも不詳な謎の部分も。
しかし、種族を超えた信頼関係にある2人には些細な事でしかないようだ。